コーディネータ紹介

松本 真由美 氏

東京大学
教養学部 客員准教授
松本 真由美 氏

経歴

熊本県生まれ。上智大学外国語学部卒業。
東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 環境エネルギー科学特別部門 客員准教授。
専門は、環境/サイエンスコミュニケーション。
研究テーマは、「エネルギーと地域との共存」「科学リテラシー」等、
環境とエネルギーの視点から持続可能な社会のあり方を追求する。
大学在学中から、TV朝日の報道番組のキャスター、リポーター、ディレクターとして取材活動を行い、
その後、NHK BS1でワールドニュースキャスターとして「ワールドレポート」等の番組を6年間担当した。
2008年より東京大学における研究活動および人材育成プロジェクトに関わる。
東京大学教養学部での教育活動の傍ら、講演、シンポジウム、執筆など幅広く活動する。
NPO法人・国際環境経済研究所(IEEI)理事。
2012年4月号より月刊「エネコ~地球環境とエネルギー」にて「松本真由美の環境エネルギーDiary」連載中。

委員等

執筆

講演

シンポジウム

司会

ページトップへ