発電事業普及へ向けて

PPA/TPOについて
PPA/TPOとは、太陽光発電の事業者が自己資金、もしくは投資家を募って資金を集め太陽光発電システムを設置し、再生可能エネルギー由来の電気を購入したい需要家と電力購入契約(Power Purchase Agreement : PPA)を結んで発電した電気を供給する仕組みのことです。
詳しくみる
電気保安について
「電力の安全(資源エネルギー庁)」、「太陽電池発電設備を設置する場合の手引き(資源エネルギー庁)」を掲載しています。
詳しくみる
設計・施工について
構造安全性の高い太陽光発電設備の提供を目的として、学識者からなる専門委員会での討議を経て、架台・基礎の設計の参考になる「地上設置型太陽光発電システムの設計ガイドライン」及び「地上設置型太陽光発電システムの構造設計例」を公表しました。
詳しくみる
保守点検(O&M)について
2019年に一般社団法人日本電機工業会(JEMA)と共同で作成した「太陽光発電システムの保守点検ガイドライン」を掲載しています。
詳しくみる
太陽光発電設備の廃棄について
太陽電池モジュールの製造/輸入販売事業者が、撤去業者等の排出事業者が処理業者に対し、適正処理のために必要な情報を提供する際の参考とするための「使用済太陽電池モジュールの適正処理に資する情報提供のガイドライン(第1版)」を掲載しています。
詳しくみる