過去の補助金

被災地向け再生可能エネルギー(太陽光)復興補助金

補助金交付後の手続き

平成23年度から平成27年度までJPEA復興センター(JPReC)にて申請の受付・交付決定・補助金交付等を行っていた国の予算による補助金に関する情報および補助金受給後に必要となる手続きについてご案内します。

※このページは、JPReCの事業終了に伴い、情報提供の場をJPEAサイト内に移管したものです。

対象補助金名

  • 1.

    再生可能エネルギー発電設備等導入促進復興支援補助金(平成26年度)

  • 2.

    再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業(平成23-27年度)

お問い合わせ及び送付先はこちら

1.公募要領等、採択実績等

J2で始まる貴団体事業の交付決定番号をご確認の上、補助金種類を選択してください。

被災3県限定補助金 特定被災区域補助金
交付決定番号 J2651△△△△

J2311△△△△

J2411△△△△

J2421△△△△

J2611△△△△

J2711△△△△

△△△△(受付番号) 5001~5100 0001~1400
資料
採択実績

平成26年度公募結果

※ 1.「被災3県限定補助金」の事業名:再生可能エネルギー発電設備等導入促進復興支援補助金

※ 2.「特定被災区域補助金」の事業名:再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業

2.補助金受給済みの方(ケース別)

それぞれの様式にJ2で始まる貴団体事業の交付決定番号を入力すると、補助金種類を自動判別します。

①代表者が変わる

2019.5.1更新

  • 登記簿原本を添付

    してください。
②団体名が変わる

2019.5.1更新

  • 登記簿原本を添付

    してください。
③本店所在地が変わる

2019.5.1更新

  • 登記簿原本を添付

    してください。
④担当者連絡先が変わる

2019.5.1更新

  • 代表者の承認を得て変更してください。

⑤補助設備の譲渡、貸付、売却、廃棄、他

 事前に承認を受ける必要があります。

2019.5.1更新

  • 補助金返還となりますので、詳細はお問い合わせください。

  • 無償譲渡(贈与)や補助金辞退の場合も含まれます。

⑥利用状況の報告

2016.3.7更新

  • 最低4年間報告(毎年5月)してください。

※ 補助金で取得した設備に無関係な融資を受けるために当該設備を担保設定することはできません。

※ 電力工事負担金の返還等で補助金の返還がある場合はご相談ください