イベント一覧

第38回太陽光発電シンポジウム(Web開催)
「~太陽光発電で脱炭素社会の実現を~」

一般社団法人太陽光発電協会(略称:JPEA、代表理事:山口悟郎/京セラ株式会社代表取締役会長)は、来る11月10日(水)から11日(木)までの2日間、「第38回太陽光発電シンポジウム」をWeb開催いたします。

今回のシンポジウムでは、昨年10月に菅総理が表明したカーボンニュートラル宣言を受けて太陽光発電が主力電源になるための方向性を示すため、太陽光発電の主力電源化に向けた系統政策、改正温対法に沿ったゼロカーボンシティと地域脱炭素化や、企業による自家消費やPPAの拡大について論議し、今後の太陽光発電事業の指針を示すことにあります。太陽光発電に係っている方々が本シンポジウムに参加することで、これからの活動を支えていく力を与えるきっかけとなるようであれば幸いです。

開催概要

日時 2021年11月10日(水)~ 11日(木) 10:00~17:00
開催方法 Zoomを使ったオンライン配信セミナー
主催 一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)
参加費 無料
定員 各日500名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加お申込み

ご参加には事前にお申し込みが必要です。

弊協会「個人情報保護に関する基本方針」をご覧頂き、ご同意を頂いた上でお申込みください。

参加お申込み手順

①参加お申込みは、11月10 日(水)、11日(木)、それぞれ下記のボタンからウェビナー登録画面に入っていただき、必要事項をご入力の上、「登録ボタン」をクリックしてください。2日間ご参加いただく場合は、両日のお申込みが必要となります。

②登録いただくと、自動で登録確認メールが届きますので、シンポジウム当日はそのメールに記載されたURLにアクセスしてご視聴ください。

※講演資料に関しては、講演当日までにホームページへ掲載いたしますので、ダウンロードしてご利用ください。 講演者の都合で、登壇者及び講演内容、ホームページに掲載されている資料が変更となる場合があることをご了承ください。 尚、今回のシンポジウムでは、質疑応答のお時間は設けておりません。

お問い合わせ先

一般社団法人 太陽光発電協会(JPEA)

TEL:0570-003-045

プログラム 1日目:11月10日(水)

セッション1/ご挨拶と基調講演・特別講演

  • 10:00~10:20

    開会挨拶

    一般社団法人 太陽光発電協会

    代表理事 山口 悟郎

  • 10:20~10:50

    基調講演

    経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部

    部長 茂木 正 様

  • 10:50~11:20

    基調講演

    環境省 地球環境局 地球温暖化対策課

    課長 小笠原 靖 様

  • 11:20~12:00

    特別講演

    京都大学大学院 経済学研究科/地球環境学堂

    教授 諸富 徹 様

セッション2/住宅用太陽光発電の普及策

  • 13:00~13:30

    「ZEHの課題からみる 太陽光発電の普及策」(仮)

    一般社団法人 ZEH推進協議会

    理事・事務局長 荒川 源 様

  • 13:30~14:10

    「カーボンニュートラルを見据えた住宅用PVのあり方」

    積水化学工業株式会社 住宅カンパニー 広報・渉外部 技術渉外グループ

    シニアエキスパート 塩 将一 様

  • 14:10~14:40

    「住宅用太陽光発電の普及活動について」(電気は買うよりつくる方が安い)

    一般社団法人 太陽光発電協会 住宅部会 普及促進WG

    リーダー 高橋 卓也

セッション3/ゼロカーボンシティと地域脱炭素化に向けて

  •  

    モデレータ

    一般社団法人 ローカルグッド創成支援機構

    事務局長 稲垣 憲治 様

  • 15:00~17:00

    【ショートプレゼンテーション】

  • 「ゼロカーボンシティを地域の稼ぎと地域発展につなげる3つの方法」(仮)

    一般社団法人 ローカルグッド創成支援機構

    事務局長 稲垣 憲治 様

  • 「公民連携によるエネルギー政策」

    小田原市 環境部 エネルギー政策推進課

    課長 山口 一哉 様

  • 「ゼロカーボン社会の実現に向けて」

    長野県庁 環境部 環境政策課

    ゼロカーボン推進室長 柳原 健 様

  • 鳥取県 生活環境部 脱炭素社会推進課

    参事 若山 慎史 様

  • 「エネルギーの地産地消による地域脱炭素化にむけて」(仮)

    秩父新電力株式会社

    取締役COO 滝澤 隆志 様

  • たんたんエナジー株式会社

    代表取締役 木原 浩貴 様

  •  

    【パネル討議「ゼロカーボンシティと地域脱炭素化に向けて」】

プログラム 2日目:11月11日(木)

セッション4/太陽光発電の主力電源化に向けた系統政策

  • 10:00~10:30

    「ノンファーム型接続への取り組み状況について」(仮)

    東京電力パワーグリッド株式会社 技術統括室

    室長 劉 伸行 様

  • 10:30~11:00

    「太陽光発電の主力電源化に向けた電力需給運用の課題」

    名古屋大学未来材料・システム研究所

    教授 加藤 丈佳 様

  • 11:00~11:30

    「将来の配電ネットワークについて」(仮)

    関西電力送配電株式会社

    配電部・情報技術部担当 松浦 康雄 様

  • 11:30~12:00

    「NEDOが進める太陽光発電研究開発」(仮)

    国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部 太陽光発電グループ

    主任研究員 山崎 光浩 様

セッション5/脱炭素社会に向けた自家消費とPPA事業の拡大

  •  

    モデレータ

    MHCユーティリティーイノベーション株式会社

    代表取締役社長 松本 義法 様

  • 13:00~15:15

    【ショートプレゼンテーション】

  • 「2030年CO2排出量ネットゼロに向けたヒューリックの取り組み」

    ヒューリックプロパティソリューション株式会社

    取締役 副社長 浦谷 健史 様

  • 「セブン&アイ・ホールディングスの脱炭素社会実現に向けた取り組み」

    株式会社セブン&アイ・ホールディングス 経営推進本部 サステナビリティ推進部

    オフィサー 江上 貴司 様

  • 「PPA事業の現状と課題」

    第二電力株式会社

    執行役員 椎原 祥一朗 様

  • 「脱炭素経営対応 太陽光+コーポレートPPA・自己託送で再エネ利用」

    株式会社エコスタイル

    代表取締役 社長執行役員 木下 公貴 様

  • 「脱炭素に向けたコーポレートPPAへの期待と進展」

    みんな電力株式会社

    専務取締役 三宅 成也 様

  •  

    【パネル討議「脱炭素社会に向けた自家消費とPPA事業の拡大」】

セッション6/太陽光発電による脱炭素社会の実現に向けて

  •  

    モデレータ

    一般社団法人 太陽光発電協会

    事務局長 山谷 宗義

  • 15:30~17:00

    【ショートプレゼンテーション】

  • 「太陽光発電の普及拡大に向けた課題と対策」(仮)

    一般社団法人 太陽光発電協会 政策委員会

    委員長 理事 業天 浩二

  • 一般社団法人 太陽光発電協会 地域共創エネルギー推進委員会

    委員長 理事 鈴木 伸一

  • 一般社団法人 太陽光発電協会 新市場拡大推進委員会

    委員長 理事 伊藤 敦

  •  

    【パネル討議「太陽光発電による脱炭素社会の実現に向けて」】